美味しい毛がにの選び方

北海道の海で年間を通して漁獲される毛がには、身とミソが濃厚な味で、とても人気のあるかにです。
漁獲規制により、オスだけが漁獲されています。

 

通販で購入する場合に、どんな点に注目して選べば良いのでしょうか?
これを知っていると、美味しい毛がにを手に入れる事が出来ます。

 

《チェックポイント》

 

★新鮮さ(漁獲から加工までの時間をチェック)
海産物は、鮮度が命です。味に直結するからです。
漁獲後すぐに船内にて急速冷却している会社は、鮮度にこだわっていると言えます。

 

ボイルがにの場合、水揚げされ、競り落とし、加工(茹で)するまでの時間は一時間以内がベストです。
一時間以内に茹でられたかにを「浜茹で」と言います。
なので、浜茹での表示があると新鮮です。

 

★重量をチェック
毛がには茹でると、重量が15%減ります。
表示されてる重量が、茹でる前のものか、茹でた後のものか確認が必要です。
食べる段階になって、あれ…思ったより少ない?とならないように、15%減を頭に入れて注文しましょう。

 

★殻の固さをチェック
毛がにの殻の固さによって、身の入りが違います。
身が詰まっているのは「硬がに」です。
身がスカスカなのは「若がに」です。

 

★ランクをチェック
毛がには、他のかにと違いランク分けされています。
最高品質は4特です。良心的な会社はランクを表示しています。

 

★美味しいミソを食べる場合のチェック
ミソは新鮮さが命です。ミソが美味しいのは「活毛がに」です。

 

★旬の時期をチェック
毛がには一年中食べられますが、特に美味しいと言われる時期は「12月~3月」です。
この時期を狙うのをお勧めします。

 

⇒⇒⇒かに通販ランキングはコチラから!!