美味しいかにの旬と種類

★かにの旬って、いつなのか知っていますか?
冬のイメージがありませんか?

 

かには、種類や場所によって違っています。
旬を知る事は、かにを一番美味しい状態で食べられるという事になります。

 

特に人気のかにの旬をご紹介します。
《ずわいがに》
ずわいがには、漁場で旬の時期が異なります。
オスとメスによっても異なります。

 

・新潟県~北海道の北の海域の場合は、10月~5月です。
・富山県より西の海域の場合は、メスが11月~1月、オスが11月~3月です。

 

一般的に、日本海で獲れるずわいがにの旬は冬、北海道やオホーツク海のずわいがにの旬は春です。
冬~5月くらいにかけて食べるのが最も美味しいです。
注文の時に、産地と性別をチェックしましょう。

 

《たらばがに》
北海道の漁期は1月~5月、その他の地域は9月~10月です。
たらばがにの旬は場所によって違います。
・北海道では、冬~春にかけてが旬です。
・オホーツク海やアラスカなどは、11月~3月が旬となります。
産地のチェックをすれば、真夏以外は旬のたらばがにを食べる事が出来ますね。

 

《毛がに》
毛がには、北海道の海域で、年間を通して漁獲されています。
・春はオホーツク海
・夏は噴火湾
・秋は釧路および根室沿岸
・冬は日高沖と十勝沿岸です。

 

東北の一部でも毛がに漁獲されます。
・岩手では12月~3月です。

 

毛がには年中食べることができますが、多いのは12月~3月です。冬の毛がにが美味しいと言われているので、旬は冬と言えます。

 

《花咲がに》
北海道で漁獲されます。
・釧路では3月~7月
・根室では7月9月
花咲ガニの旬は、夏~秋です。

 

⇒⇒⇒かに通販ランキングはコチラから!!